☆STOTT PILATESとMerrithew Health & Fitness ☆


image

Sky Pilates Tokyoのインストラクタートレーナー船橋加奈子です。

STOTT PILATESの教育システムは、過去7・8年で驚くほどの進化を遂げました。

STOTT PILATESはMerrithew Health & Fitnessと名前を変え、その会社の傘に入る形になりました。

STOTT PILATES自体の内容は特に変化していませんが、Merrithew下に入った事で、より幅広いエクササイズジャンルを展開していくことになります。

新しく出来たブランドとしては、ZENGAやCORE、トータルバーといったものがありますし、またリハビリブログラムというものもあります。

これによって、私達の運動と学習の選択肢もぐっと広がったのですね。

Merrithew Health & Fitness ←http://www.merrithew.com

カナダトロント本部スタジオ サイト ← http://www.stottpilates.com/studio/



STOTT PILATES 自体は、医療のスペシャリスト達によって開発された生体力学に基づく原則によって、すでに完成されたメソッドです。

ですので、その基礎があればどのブランドへ足を踏み入れても大丈夫でしょう。

ただの振り付けを学ぶだけでなく、身体にとって安全な位置やその機能を知っていながら動く・または指導するということは、実践していった時に結果の出方がまったく違います。

STOTT PILATES学習への第一歩となるSTOTT PILATES IMP(マットコース)。

次回は7月末からの開催です。



新しいブランドの一つZENGAは、ヨガ・ダンス・ピラティス等の動きの要素に、最新の筋膜システムの研究が織り交ぜられた素晴らしいものです。

このコンセプトはまたSTOTT PILATESとは違うのですが、その原則もZENGAの内容には盛り込まれています。

勉強に時間もかかりましたが、昨年、日本人で唯一のZENGA指導者養成ができる認定トレーナーになることができました。

そしてトータルバーの指導者養成も行なっています。

このように様々なブランドをミックスして行けばいくほど、基本の大切さを実感する事になります。

image

STOTT PILATESの可能性。

STOTT PILATESには130前後のワークショップがあり、それと同じ数位のDVDが発売されています。



それにZENGA←ヨガ・ ピラティス・ダンス+筋膜システム

image

CORE ←アスレチック コンディショニング 系

image

トータルバー ← バーエクササイズ

image

以上の3つのブランドそれぞれからもワークショップ、DVDが出ています。

皆さんご自分に合うブランドを見つけたら、STOTT PILATESの基本に組み合わせて行くと良いかもしれませんね。

大切な事は、基礎がしっかりしていることですね。

基礎 → 応用へ。

引き出しは多い方が役に立ちますが、基本に忠実に学習・訓練していきたいですね。



基礎から始めるSTOTT PILATES IMP (マットコース) 7月・8月開催。

お問い合わせはこちらから



Sky Pilates Tokyo

船橋 加奈子

Sky Pilates Tokyoからの大切なお知らせ