☆プログラミングの方向性☆


image

Sky Pilates Tokyoのインストラクタートレーナー船橋加奈子です。

新しい週になりましたね。

STOTT PILATESのプログラミングにはガイドラインがあります。

その一つに脊柱を様々な方向に動かすというものがあります。

脊柱っていうのは、前後・左右・旋回もするのですね。

くねくねとヘビのように動かす事が出来るのですが、背骨のそれぞれの部分によってやり易い動きが異なります。

それはさておき。。。

背骨が沢山動いた後は、なんだかスッキリした気分になりますし、それらの動きをピラティスでは取り入れていくのですが。

一昨日、たまたま飛び込んだジムのクラスでは、一切脊柱の動きがありませんでした。

残った筋肉痛はうちもものみ。

筋肉痛が残るくらいがんばったので、運動としては効果ありだったのかもしれません。

ですが、ここでピラティス特有の動きと効果を再確認する事になったのです。

ピラティスで背骨を動かす時には、体幹の筋肉達がフル稼働してくれますね。

それによって刺激される筋肉達・リンパ・筋膜システム等。

刺激がある事で、様々な器官の循環がよくなります。

それによって、運動後には”あー気持ちよかった”ってなるのです。

なるほどですよね。

そんな気持ちいい感覚を得る為には是非ピラティスをオススメします。

そして、動ける人の為のプログラミングも得意とする、Sky Pilates Tokyoのセッションに是非足を運んでみてください。

背骨の動きについてもっと知りたい!という方には、13日(土)14時から17時の解剖学の授業をオススメします!

どの先生のセッションを受けたらいいのかわからない。。。という場合にも、是非ご連絡ください!

お問い合わせ



先生方のセッションの特徴を踏まえて、リクエストに合う先生探しのお手伝い致します。

Sky Pilates Tokyo

船橋加奈子

Sky Pilates Tokyoからの大切なお知らせ