☆8月のスペシャルワークショップ:骨の健康と骨粗鬆症(6時間)“Bone Health & Osteoporosis”について☆


【8月20日(火)に開催する骨の健康と骨粗鬆症(6時間)“Bone Health & Osteoporosis”について】

2015年、4年前にSky Pilates Tokyoで主催して開催したスペシャルワークショップではPJ O‘clare をゲストに迎え、骨粗鬆症の2時間のワークショップを開催致しました。(2015年のワークショップタイトル:骨粗鬆症の患者の為のプログラム Matwork Programming for Osteoporosis Management)

  この際には2時間で骨粗鬆症の概要を中心に学習し、実際に使用できるエクササイズも少しご紹介したという内容でした。

今回2019年夏に開催するスペシャルワークショップでは、内容も6時間に変更!

以前の改訂版として2018年に出された新ワークショップになります。 (2019年のワークショップタイトル:骨の健康と骨粗鬆症(6時間)“Bone Health & Osteoporosis”

今回は骨粗鬆症だけでなく、まずは骨の構造・骨の健康を学習し、健康維持の為に出来ることを学びます。

高齢化社会の日本で指導をするインストラクター達にとっては、指導の現場で直面する事の多い症状でありますし、今後さらにこの症状への対策と理解している事が求められるでしょう。

安全かつセッション中のクライアントの怪我に繋がらないように、最低限の知識と実際に出来るエクササイズを知っておく事は重要な事です。

ISPコースなどでも扱う事のある内容ですが、骨と骨粗鬆症に特化して学習するので、6時間かけてしっかりと掘り下げて学習する事が可能です。

以下が6時間ワークショップ詳細↓

【開催時間・内容詳細】

8月20日(火)10時〜17時 *休憩1時間あり

骨の健康と骨粗鬆症(6時間)

①基礎知識

②効果的な マットベースのエクササイズ

③ 効果的なリフォーマーのエクササイズ

今回注目すべきは、エクササイズ実践に時間をかけている事です。

知識は入ったけれどどうやってエクササイズを選んでいいか分からないといった事を防ぐためマットとマシン両方の実践が用意されています。

Merrithew™️(STOTT PILATES®︎の所属するカンパニー)のワークショップは、マシンのコースを受講されていない方でも受講する事は可能です。

マシン上のエクササイズもフレックスバンドなどを代用してマットのクラスにも使えるので、ティーチングの引き出しが増える事間違いなし!

また、他団体の資格をお持ちの方でも受講する事は可能ですので、皆様に間口を開いている体制をとっています。

これも、インストラクターの指導の質・知識の向上を常に求め、最新の情報を取り入れ・発信するMerrithew™️ならではですね。

という事で、4年前のワークショップよりも内容をバージョンアップしてお届けする8月のスペシャルイベント。

充実した内容のワークショップを、リハビリ指導スペシャリストWayne・Seeto氏 から学びませんか?

申し込み開始は5月7日午前10時〜!

皆さまのお申込みをお待ちしております。

Sky Pilates Tokyo

Sky Pilates Tokyoからの大切なお知らせ