☆先生の素顔#10:野口量子先生☆




先生の素顔に迫るアンケートの連載#10です😊

今回はSTOTT PILATESを始めとする様々な資格を取得され、タンゴでも活躍される野口量子先生にインタビューしました

先生の素顔に迫ります!

⭐︎

1、出身はどこですか?

名古屋市

2、好きな食べ物はなんですか?

肉(牛肉と豚肉)、うどん、セロリ、アボガド、リンゴ

3、休日の過ごし方は?

息子とお寺に行って修行しています!

4、趣味はなんですか?

趣味はタンゴでアブラッソおたくです。(日本語で抱擁という意味でタンゴに不可欠なものです。)

「😆アブラッソ!早速ググってみました!組んで踊るタンゴならでは!」

5、食事で気をつけている事はありますか?

Whole foods、なるべく素材をそのまま活かすようにしています。 工場で作られたものはなるべく食べないようにもしています。

6、ピラティスをご自身でされていて、タンゴに役立っている事はありますか?

自分の身体の隅々まで認知することができ、欠点を奥深くまで知る事ができました。そしてその欠点の改善にとても役に立っています。

また日々もっと身体と向き合うようになりました。


7、タンゴは何がきっかけで始められましたか?また、現在も継続して踊っていらっしゃる、量子先生にとってのタンゴの魅力は何ですか?

NYのbroadway でforever Tango を見て感動し、そして失恋をきっかけに始めました^^;。

いろいろなダンスを経験しましたが、私にとってタンゴの踊りも音楽もコミュニティもステップや身体の機能だけでなく、文化や生活、その人の人生に深く繋がっていて本当にしみじみといいなあと思えて、良いタンゴが踊れたり見れたりするとじんわり泣けてくるからです。

「😆深い!しんみり、心に染みました。タンゴ体験してみたくなりました」

8、表参道・外苑前エリアでおススメのお店は?

The bowl

隠れ家的でスムージーもサラダも美味しいです。

讃岐うどん愛

うどんが美味しい!


9、好きな色はなんですか?

フクシアピンク

10、ご自身の為によく行うピラティスのエクササイズは何ですか?

股関節やハムのワーク、背骨の柔軟性を出すもの、肩甲骨の可動域をだすものです。

🌟

《野口量子先生がレギュラーでプライベートセッションを指導してる曜日》

月曜日午前中

《野口量子先生からのメッセージ頂きました!》

ピラティスを通していろいろな方々に出会え勉強できることに本当に感謝です^^

私が行うのは比較的地味なワークですが、2019年も皆さまの、どうしてもここが動かない、治したいというところをじっくりゆっくり丁寧にお手伝いさせて頂きたいなあと思います。

いつもありがとうございます^^


先生のセッションご予約はこちらから!

ご予約専用サイト

Sky Pilates Tokyo

Sky Pilates Tokyoからの大切なお知らせ