先生の素顔#8:岡田あんり先生


2022年7月1日にオープンした骨董通り店の先生の素顔に迫る連載がスタートします。今回は、岡田あんり先生の登場です。

Q:出身はどこですか?
滋賀県

Q:好きな食べ物はなんですか?
和食、和菓子

Q:休日の過ごし方は?
友達とご飯に行くか、予定がなければ家で映画を観たりカフェに行ったり、気ままに過ごすのが好きです。

Q:“OOオタク“← OOに入る言葉を選ぶとしたら?
香水。色々と試して今はお気に入り3つに落ち着きました。

Q:なぜ、ピラティスインストラクターになろうと思ったのですか?
常に新しい発見があって、もっと知りたいと思えるピラティスに深く関わりたいと思ったからです。

Q:モナコ留学時代にピラティスと出会ったとのことですが、バレエダンサー、バレエを習っている方にとってピラティスでのコンディショニングはどのように効果的だと思いますか?

ピラティスでは常に体の軸を保ちながら、呼吸と共に様々な筋肉を使います。どの筋肉を意識してターンアウトするのか、脚を上げるのか、姿勢を保つのかなど感覚を掴むと、より自由に踊れる様になると思います。

また、私は学生時代から腰痛を抱えて踊ってきましたが、Stott Pilatesの養成コースで解剖学を学び、筋肉の作用を理解しながらトレーニングする様になってから、全く痛みなく踊れています。

自分の弱い部分を器具の力を借りながら鍛えられるのも、ピラティスでのコンディショニングの良いところだと思います。

Q:ヨーロッパでの生活が長かったあんり先生ですが、また住んでみたい国はどこですか?
2年間住んでいたスイスです。自然が豊かな国ですが、当時はまだ10代だったこともありあまり興味が無く。笑
また行く機会があれば、湖や景色が綺麗な所に行ってのんびりしたいです。

Q:好きな音楽は何ですか?
洋楽、邦楽、ジャンル関係なく色々聴きます。
最近はよくKeshiを聴いています。

Q:ご自身の為によく行うピラティスのエクササイズは何ですか?
ロングスパイン、ヒップロールズ、フロッグ、スタッグ

お客様にひとこと
ピラティス初心者の方から、ダンスやスポーツのパフォーマンス力を上げたい方、ボディメイクしたい方、お客様それぞれの目標に合わせてプログラムを組み立てていきます。

呼吸を大事にしながら自分の体と向き合うピラティスで、心も体も整えてヘルシーに過ごしましょう!