☆フォーカル・ポイント☆


image Sky Pilate Tokyoのインストラクタートレーナーの船橋加奈子です。

エクササイズを行う中で、フォーカル・ポイントを作ることは非常に効果が高いです。

フォーカルポイントとは”焦点”のことです。

なにを利用してもこの”焦点”は作れますが、ミニ・スタビリティーボールを使うとすぐにできます。



前回の記事の呼吸にも使えるテクニックですが、固有感覚の刺激にも役立ちます。

この固有感覚とは、筋や筋膜に存在する知覚性神経終末によって得られる感覚で、身体の動きと肢位に関する情報を与えます。

ということで、より感覚を研ぎ澄ます為に。

また、感覚が薄い時や意識しづらい時にはフォーカルポイント”焦点”を作りましょう。

例えば、呼吸を入れたい部分にボールを置き、適度な圧をかけておく。

そこにめがけて息を吸い込むイメージで。

やってみたら、どんどん胸郭の様々な部分に呼吸が入っていくのが感じられるでしょう。

特に呼吸が浅い方には効果的な方法です。

是非お試し下さい。



2月のプレ解剖学は21日(日)、3月は13日(日)です。

両日とも時間は15時〜18時。


皆様のお問い合わせをお待ちしています。

Sky Pilates Tokyo

船橋加奈子

Sky Pilates Tokyoからの大切なお知らせ